人間関係の悩みは子供の学校だけではなく大人の職場でもありますよね。

大人になれば本音と建前を使いわけるため大半の人は上手くできるのですが、中には子供のようないじめや嫌がらせを行う人間は存在しています。

職場は仕事をする場ですので、このような人間関係で悩むことは無駄でもったいないことだと言えるでしょう。

ここでは人事歴9年の筆者が職場の人間関係で悩む方にアドバイスいたします。

ぜひ参考にしてみてください。

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 「退職代行Jobs」・・・労働組合と連携していて会社との交渉もサポートして欲しい人におすすめ。退職完了まで期間無制限でフォローしてくれる。27,000円+2,000円(※労働組合費)

  2. 「弁護士法人みやび」・・・弁護士法人が運営。有給取得や未払い給与の対応、退職金や残業代の請求、損害賠償請求までサポートして欲しい人におすすめ。55,000円(税込)※着手金

職場の人間関係で悩むことはもったいない

先ず前提として、職場において仕事ではなく人間関係で悩むことは非常にもったいないことです。

仕事を通して成長し、能力もお給料も高くしていくのが仕事のあるべき姿ですよね。

それを仕事とは関係のない人間関係に時間や労力を費やし、頭の中もそちらに引っ張られることはとても無駄な行為と言えるでしょう。

職場の人間関係に問題がないのが優秀な会社(孤立やいじめなどは不必要なこと)

よく外資系は人間関係がドライだと言われますよね。

ドライと聞くと雰囲気が悪いと日本人は受け取ってしまいますが、外資系の場合は不必要なほどお互いに干渉せず、大人として距離感を上手く付き合うという意味に近いです。

職場とは当たり前ながら仕事をしに来る場所ですので、ランチから夜の飲み会、場合によっては休日まで一緒に行動するのが当たり前といった昭和的な発想はなく、お互いが気持ちよく仕事ができるスマートな関係を築くことに長けています。

そのため外資に転職すると働きやすさに驚く人も少なくないですし、人間関係などに余計な労力をかけない会社ほど優秀な会社と言えるでしょう。

このように大人の会社に移ることを一番おすすめいたしますが、それでも何か解決策がないかという方に自分でできることをお伝えいたします。

職場の人間関係で孤立した時の解決策3選

他人を変えることはできません。

自分でできる解決策をお伝えいたします。

職場の人間関係で孤立した時の解決策1.原因を考える(書き出す)

なぜ自分が人間関係で孤立しているのか、原因を考えてみてください。

ポイントは頭の中だけで考えるのではなく、メモに書き出すことが重要です。

言葉にすることで、今まで気づかなかった原因を見つけられるかもしれません。

職場の人間関係で孤立した時の解決策2.改善できる点は改善する

原因を書き出した後、改善できそうな点は改善してみてください。

人間関係というのは1人では成り立たないため、あまり自分だけで解決できることはないのですが、それでも明らかに自分に非があるなというものが見つかった場合は取り組むことも重要です。

これは仮に会社が変わったとしても有効と言えるでしょう。

職場の人間関係で孤立した時の解決策3.健全な職場に移る

原因を考えて改善点を見つけたとしても、結局職場にどうにもならないような人間がいる場合は難しいでしょう。

あなたが悪いのではなく、職場が健全ではないのです。

そのような職場に長くいてしまうと、あなたの常識がおかしくなってしまいますし、あなたの人材価値も落ちてどこにも移れなくなってしまいます。

視野狭窄に陥る前に、まともな職場に移ることを最もおすすめいたします。

職場の人間関係で孤立したら即日でも辞められる退職代行サービスもおすすめ

職場の人間関係で孤立し、健全な会社に移ろうと決めたら今すぐにでも辞めるべきです。

無駄な会社やコミュニティからは1日でも早く出たいですよね。

一方で辞めると言った場合、より直接的ないやがらせなどに発展するリスクはあります。

そのような職場であっても、二度と出社することなく、業者を挟んで即日退職できる退職代行サービスがおすすめです。

職場の人間関係で孤立した時におすすめの退職代行サービス1.退職代行Jobs

相談可否 退職代行利用者への無料カウンセリング特典
料金 29,800円(後払い相談で可能)
オプション 無料カウンセリング
顧問弁護士 第二東京弁護士会所属弁護士 西前啓子

職場の人間関係で孤立して辞めたい時には退職代行Jobsもおすすめできます。

欠点のない退職代行サービスですし、一番の特徴はカウンセリング特典付きという珍しい退職代行サービスです。

職場での孤立で心がすり減ってしまっていても、退職代行の料金だけでカウンセリングまで受けられます。

退職代行Jobsには顧問弁護士が付いているため、非弁行為の心配も要りませんし、退職代行サービスを使うこと自体は何も問題がありません。

相談をすれば料金は後払いになる可能性があるとしているため、支払いを結果的に1か月以上遅らせられる点も大きなメリットでしょう。

正社員はもちろん、契約社員やパート、アルバイトと全ての方が利用できますし、総合的にもおすすめのサービスです。

退職代行Jobsの運営会社概要
商号 株式会社アレス
顧問弁護士 第二東京弁護士会所属弁護士 西前啓子
所在地 〒533-0006
大阪市東淀川区上新庄3-14-12-1202

退職代行Jobsの公式サイトを見る

職場の人間関係で孤立した時におすすめの退職代行サービス2.弁護士法人みやび

相談料 無料
料金 55,000円
オプション

残業代、退職金、未払い給与などの請求と交渉可

費用は回収額の20%

退職までの日数 即日
顧問弁護士 弁護士法人みやび

職場の人間関係で孤立して辞めたい時には弁護士法人みやびもおすすめです。

弁護士法人みやびについては退職代行業者ではなく、弁護士法人に退職代行を依頼するため、料金は55,000円と一般の退職代行業者の倍近くしてしまい退職だけが希望の人には向かないでしょう。

一方で弁護士ですので、孤立だけではなく悪質ないじめを行うような企業に対しても、未払い賃金の交渉や請求まで可能です。

いじめから逃げるだけでは気が済まないという方は弁護士を使って戦うことも可能となるため、本当に悪質ないじめに対しては慰謝料請求の相談も可能です。

さらに仮に辞めたい企業側が何かを言ってきてもめたとしても、弁護士ですから何ら問題ないでしょう。

職場の悪質さから考えて弁護士を立てたいという方におすすめです。

弁護士法人みやびの運営会社概要
商号 弁護士法人みやび
代表者 所長 佐藤 秀樹(弁護士)
事業内容 企業法務全般
訴訟等の裁判業務
顧問業務
コンサルティングなどの相談業務
一般民事事件などの個人向け業務
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階

弁護士法人みやびの公式サイトを見る

まとめ

職場とは仕事をする場所であって、人間関係で戦う場所ではありません。

人間関係に悩んでいる時間や労力は無駄とまで言えるでしょう。

原因や改善策を考えた上でもどうにもならない場合、そのような不健全な職場からは今すぐにでも出るべきです。

職場の人間と一切顔を合わせる必要もなく辞められる退職代行サービスもぜひ検討してみてください。

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 「退職代行Jobs」・・・労働組合と連携していて会社との交渉もサポートして欲しい人におすすめ。退職完了まで期間無制限でフォローしてくれる。27,000円+2,000円(※労働組合費)

  2. 「弁護士法人みやび」・・・弁護士法人が運営。有給取得や未払い給与の対応、退職金や残業代の請求、損害賠償請求までサポートして欲しい人におすすめ。55,000円(税込)※着手金