「わたしNEXTを使って会社を辞めようか考えているけれど、実際のところどうなんだろう?」

「わたしNEXTを使って辞めた人の意見や感想を聞いてみたいな。」

上記のような質問を持っている人に対して、この記事ではわかりやすく解説をしていきます。

結婚後は男性が企業で働き、女性は家事に専念するという時代は終焉を迎え、現在は多くの家庭が共働き世帯と言われています。

以前と比べ働く女性が増えた分、悩みを持った女性が増え続けているというのが現状です。

退職代行サービスの中でも、働く女性専門で退職代行サービスを行っている企業が、わたしNEXTです。

男性には言えない悩みもしっかり理解した上で、退職代行業務を行ってくれると好評の企業です。

この記事では人事歴9年の筆者の目線で、わたしNEXTが本当におすすめできるサービスなのかどうか解説していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

わたしNEXTの評判と口コミまとめ

女性専用サービスで、労働組合による会社ということで、わたしNEXTの評判はとても良いです。

また男性と比べると非正規雇用が女性の方が多いということもあり、契約社員の方も安心して利用できたという声が寄せられています。

具体的な口コミとともに、退職するまでのプロセスを紹介していきます。

わたしNEXTの良い評判と口コミ

まず、良い評判と口コミから紹介します。

利用した人がどんな点を評価したのかを知ることができます。

育休明けの仕事復帰では、役職を解かれ、さらに完全に別会社の所属で上司も変わっていました。

わたしNEXTは、このような女性の悩みにしっかり応えてくれる企業であると感じました。

ホームページが分かりやすく、労働組合による組織であるため利用してみました。

やはり、ホームページの記載通り、すぐにやめることができたため、退職代行を受けたいと考えている方にはおすすめの会社です。

わたしNEXTは退職代行サービスの中でも一番サイトが見やすく、分かりやすかったです。

有給消化後に退職することができ、とても良かったです。

昔からあるオーナー企業であるため、正社員ではない契約社員に対しては、捨て駒という認識があり、パワハラモラハラが横行している企業でした。

わたしNEXTは契約社員の退職にもしっかり対応してくれ、安心して転職まですることができました。

綺麗で見やすいホームページを見て、依頼を決める方が多いです。

かわいらしいイラストを使い、イラスト文字を使用して作られたホームページは、他社では見られません。

やはり、女性の悩みや女性の多い職場で働いている方から満足の声がたくさん届いています。

わたしNEXTの悪い評判と口コミ

次に、悪い評判と口コミを紹介します。

自分にとってもデメリットになるか、内容に目を通して確認してみてください。

退職することはできたが、会社から多くの電話がかかってきました。

出来れば、会社には私に連絡はしないようにと強く説明して欲しかったです。

どうしても、会社側の連絡については強制できないのが実情です。

退職代行業務はしっかり行ってくれますので、電話に対しては無視する姿勢を貫き通すことが、大事です。

わたしNEXTのヤメホーの評判・口コミ

わたしNEXTには業界初で話題になっている退職代行のサブスク「ヤメホー」があります。

率直な意見が飛び交うSNSでの評判も見てみましょう。

わたしNEXTのヤメホーの評判・口コミ①

わたしNEXTのヤメホーの評判・口コミ②

わたしNEXTのヤメホーの評判・口コミ③

わたしNEXTのヤメホーの評判・口コミ④

業界初のサブスクであるヤメホーは非常に話題になっています。

ネガティブな意見はなく、これからどうなっていくのか皆さん楽しみにしているようですね。

わたしNEXTの公式サイトを見る

わたしNEXTのメリットと特徴3選

つづいて、わたしNEXTの3つのメリット、

  • 女性向け退職代行

  • 月額3, 630円(税込)で年に2回まで利用可能に

  • 残業代、退職金交渉ができる

について紹介をしていきます。

わたしNEXTのメリット・特徴1.女性向け退職代行

業界初の女性に特化した退職代行業者です。

女性スタッフによるサポートは、同性だからこそ分かる悩みも理解してもらえると評判です。

産休や育休の会社の対応に、不満があり退職したいという女性の悩みにも上手く寄り添うことができています。

人事歴9年の筆者

男性には相談しにくい内容でも、わたしNEXTなら安心して相談できますね!

わたしNEXTのメリット・特徴2.月額3, 630円(税込)で年に2回まで利用可能に

わたしNEXTの唯一無二のサービス特徴として、ヤメホー(サブスク退職)というサービスがあります。

これは月額3,630円(税込)を支払うことで、1回目の退職代行サービス利用以後、年に2回同様のサービスが受けられるというものです。

業界初の画期的なサービスであるため、非常に好評のシステムです。

わたしNEXTのメリット・特徴3.残業代、退職金交渉ができる

基本的には、金額交渉ができるのは弁護士のみです。

そのため弁護士監修の事務所は残業代等の過去の未払い金の交渉ができません。

その点で、わたしNEXTは弁護士が業務を行っているわけではありませんが労働組合なので、このあたりの金額交渉が可能です。

支払われるべきお金を主張できるのは、他社にはない大きなメリットです。

わたしNEXTは団体交渉権が使える

わたしNEXTは労働組合が運営をしていますが、労働組合には団体交渉権が使えるという大きなメリットがあります。

通常の退職代行サービスでは退職の意志を伝えるのみで、それ以上の交渉は非弁行為となってしまうリスクがあるのですが、労働組合運営ならば合法的に企業と交渉が可能です。

わたしNEXTならば数十万円と取り返せる可能性も

未払い残業代などの賃金を交渉できることで、人によっては数十万円という大きな金額が戻ってくる可能性すらあるのです。

残業代と呼ばれる時間外労働については、個々の企業が好き勝手に支払い有無を決めてよいものではなく、労働基準法という法律で細かく決められていることをご存知でしょうか。

通常の時給を100%とした場合、法定労働時間を超えた時間外は25%が割増され、休日に働いた分の割増はさらに多い35%、夜22時から朝の5時まで働いた場合の深夜残業についてはこれらに加えて25%が加算されるため、残業代とは非常に大きな金額となるのです。

人事歴9年の筆者

未払い分の賃金がある場合は、しっかりと受け取ってから退職することをおすすめします!

これらを取り決めている法律である労働基準法は「強行法規」となるため、仮に会社が相反する規定を持っていたとしても優先されるのです。

会社は必ず守らなければならない法律となり、あなたが働いてきた会社が支払わないと言ったところで関係ありません。

この点について労働組合はきちんと交渉することができますので、一人で泣き寝入りのように辞めてしまうよりもはるかに金額的にプラスになり得ると言えます。

退職代行の料金を支払った後でも10万円以上得をするケースすらありますよね。

わたしNEXTで有給休暇も交渉可能

わたしNEXTでは有給休暇についても交渉が可能です。

残業代の仕組みと同じく、法律で定められているものですので、企業が恣意的に減らすことや無くすことは不当と言えます。

労働基準法によって付与される有給休暇の最低日数は決まっていますので、会社は上乗せすることはできても減らすことや無くすことはできません。

退職するとしてもその分は給与が発生した状態で休暇を取る権利がありますし、それを会社が拒否しようとしても無効と言えます。

人事歴9年の筆者

有給休暇は、退職前にしっかりと使用してくださいね!

しっかりと残りの有給休暇分の給与を手に入れた上で辞められれば、さらに退職時に手にする資金は増えるわけですから、実は退職代行を使うことで金銭的に得する場合も少なくありません。

ぜひ一人で辞めて大きな損をしてしまう前に、プロに相談してみてはいかがでしょうか。

わたしNEXTは評判通り?デメリットや注意点はある?

わたしNEXTは、評判通りの企業です。

ホームページが分かりやすいだけに、1回見ただけでわたしNEXTに惹かれ誰しも利用したいと感じることでしょう。

注意点として男性は使えないということです。

しかし、利用者を女性に絞っているというところで、より専門的な女性の悩みに対応しているところは好評です。

わたしNEXTの評判は他社より良い?おすすめできる?

わたしNEXTは、評判が良くおすすめの企業です。

その中でも他社にはないサービス2点について言及します。

  • 継続的な仕事の相談が可能
  • 利用することで、受け取れる金額が多い

わたしNEXTでは退職代行サービスに始まり、その後の転職サポートさらには月々3,630円支払うことで年に2回代行サービスを受けることができます。

人事歴9年の筆者

わたしNEXTには、ヤメホーという月額3,630円(税込)のサブスク退職もありますよ!

女性の退職は出産や子育てが絡むことが多く、この特有の悩みを乗り越えて一緒に次のステージへすすむための方法を考えてくれる点では、ライフスタイルまでも真剣に考えてくれる企業と言っても過言ではありません。

1度の退職代行だけでなく、退職後サポートも他社と比べ非常に手厚いことから、最も依頼主に寄り添った企業であると言えます。

また、金額についても労働組合であることが未払金について強く追及することが可能です。

依頼主の過去の勤務実態を遡り、残業代や退職金について交渉できるところは絶対的な強みです。

わたしNEXTで退職代行を使う方法

わたしNEXTホームページよりメール、ラインから無料退職相談をします。

その際、面談の必要はないため気軽に相談に乗ってもらえます。

この時点で、起こり得る会社との厄介ごとを事前に伝えると、その後スムーズに退職することができるでしょう。

その後、入金の段階に入ります。

クレジット決済、銀行振り込みが可能です。

入金確認が取れ次第、退職代行が開始となります。

わたしNEXTの運営会社情報

わたしNEXTの詳細な会社情報は以下の通りです。

退職代行サービス実施者名 合同労働組合「退職代行to NEXTユニオン」
本社所在地 東京都中央区新川2-6-2
担当者 鈴木 良典
メールアドレス info@taishoku.to-next.jp
支払い方法 銀行振込・クレジットカード(VISA/MASTER/AMEX)・ペイパル

まとめ

わたしNEXTは、女性専用退職代行サービスで依頼主からは良い口コミが多く見られます。

専門性が高く100%の退職実績があるため評判の良い企業です。

ホームページがとても分かりやすく一読しただけで、サービス内容を把握することができます。

退職後の充実したフォロー体制やキャッシュバックサービスもあるため、わたしNEXTの利用はかなりおすすめです。

現状に悩み、なかなか次へ進めないという方もわたしNEXTならば安心して利用することができます。

あなたの快適な将来のために、わたしNEXTの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 「辞めるんです」・・・24時間対応で即日辞めたい人におすすめ。退職率100%&7,000件実績があり、後払いにも対応している。27,000円(税込)

  2. 「退職代行Jobs」・・・弁護士よりも安価に未払い給与の請求や有給消化も交渉して欲しい人におすすめ。合同労働組合ユニオンジャパンと提携。退職代行27,000円+2,000円(※労働組合費)

  3. 「弁護士法人みやび・・・弁護士法人が運営。有給取得や未払い給与の対応、退職金や残業代の請求、損害賠償請求もあわせてサポートして欲しい人におすすめ。55,000円(税込)※着手金