「退職代行を利用したいと思っているけれど、本当にトラブルなく退職できるのか心配・・・。」

「実際に退職代行を利用した人の体験談や感想を知りたい!」

退職代行の認知度は徐々に広まってきたものの、詳細について知っている人はまだまだ少ないでしょう。

実際に利用するか検討する段階になれば、「本当につかっても問題ないのかな?」と不安になり、一歩を踏み出せない人もいるはずです。

今回の記事では、上記のように考えている人に向けて、退職代行サービスを使って実際に退職した方々の生の声を集めました。

人事歴9年の筆者の視点でそれぞれの体験談を深堀して解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 「退職代行Jobs」・・・労働組合と連携していて会社との交渉もサポートして欲しい人におすすめ。退職完了まで期間無制限でフォローしてくれる。27,000円+2,000円(※労働組合費)

  2. 「弁護士法人みやび」・・・弁護士法人が運営。有給取得や未払い給与の対応、退職金や残業代の請求、損害賠償請求までサポートして欲しい人におすすめ。55,000円(税込)※着手金

退職代行の体験談15選を紹介!

田中くん

退職代行を使いたいんですけど、本当に退職できるか不安です…。

山本先輩

そんな時は実際に退職代行を使った人の体験談を参考にするといいぞ!

自分がどんな退職代行サービスを選んだらいいかの参考にもなるんだ!

良くも悪くも率直な生の声が分かるツイッターを見てみましょう。

非常に多くの方が悩み、かつ退職代行を使っていることが分かりますよね。

退職代行体験談1.ハラスメントや嫌がらせから守られる

退職代行の体験談①嫌がらせから身を守る

 

悪質な企業では辞める社員に対してパワハラやセクハラ、いじめや嫌がらせなどを徹底的にしてきます。

労働法上は退職の意志を伝えて2週間で辞めることは可能ですし、有給休暇も使えます。

しかしブラック企業は労働法を無視しますし、引継ぎなど何かと理由をつけては退職を長引かせて激務や嫌がらせを続けます。

退職代行を使い合法的にすぐにでも辞めることで、ハラスメントや嫌がらせから自分自身を守ることができると非常に好評でした。

退職代行体験談2.自分がブラック企業で苦しんでいたことが判明

退職代行の体験談②悪質な職場環境に気づく

真面目な方ほど大変なことにも我慢してしまいますよね。

耐えながら必死に仕事を頑張っていたけれど心身ともに限界だと退職代行を使ったら、退職代行のプロですら驚くようなブラック企業で働いていたことが判明した方もいました。

自分の環境がどれだけ悪いかは複数の職場を経験した方や第三者でないと分からないため危険です。

心身が壊れてしまってからでは遅いので、おかしいと思ったら相談してみてもよいかもしれません。

退職代行体験談3.退職して体調が回復

退職代行の体験談③心身の不調が改善


ブラック企業でうつ病などに追い込まれる方は少なくありません。

病気になってしまうと会社を辞めたからといってすぐに治るわけではないので注意が必要です。

一方でまだそこまで悪化していなければ、壊す前に辞めることで体調を改善できる可能性が高いです。

山本先輩

自分でも気付かないうちに、うつ病になってしまっていることもあるんだ!

取り返しのつかないことになる可能性もあるからな!

田中くん

僕も限界が来る前に会社を辞めた方がいいってことですよね。

やっぱり退職代行サービスを使ってでも即日退職したいです…。

一人で悩みながら戦い続けるのも限界があります。

限界を迎えてしまう前に逃げることはとても大切ですよね。

退職代行体験談4.円満退社なんてどうでもよいことが分かった

 


真面目な方ほど辞める時に円満退社を目指してしまいがちです。

しかしこちらが円満退社を目指しても、会社側はハラスメントや嫌がらせを強める残念なケースも少なくありません。

退職代行ですぐにでも辞めた方々は、円満退社なんてどうでもよかったと、すぐにでも辞めなかったことを後悔している方もいました。

退職代行体験談5.退職代行の発展によりブラック企業が明るみに

退職代行の体験談⑤んブラック企業の抑止力に

退職代行というサービスが発展し、情報がSNSでも広まってくることで、今まで横行していたブラック企業が明るみになってきています。

退職代行のサービス発展によってブラック企業への抑止力になることも期待したいですね。

退職代行の体験談が書かれているブログはある?

実際に退職代行を利用した体験談が書かれているブログを読みたいと考えている人も多いでしょう。

弊サイトで、退職代行に関するブログを実際に調べましたが、純粋な体験談のみを紹介しているブログは見つかりませんでした。

実際に退職代行を体験していない人が書いている場合もあるので、ツイッターや2chなどのリアルな声を参考にするのがおすすめです。

体験談をもとにしたおすすめの退職代行2選

山本先輩

初めて退職代行サービスを使う時は不安かも知れないが、実際に使ったことのある人は「もっと早く使えばよかった!」という意見が多いんだ!

田中くん

僕も早速退職代行サービスを使って、会社を辞めようと思います!

体験談を調べると、退職代行はとても有効ですし、早く使えばよかったという方がたくさんいました。

退職代行業者は50社ほどとかなり多く存在するため、その中でも良い評判や口コミが見つかったものをおすすめいたします。

体験談をもとにしたおすすめの退職代行1.退職代行Jobs(弁護士監修)

相談可否退職代行利用者への無料カウンセリング特典
料金29,800円(後払い相談で可能)
オプション無料カウンセリング
顧問弁護士第二東京弁護士会所属弁護士 西前啓子

退職代行Jobsはカウンセリング特典付きの退職代行サービスです。

顧問弁護士の「西前啓子」さんが公式ホームページで顔出しで掲載されているので安心感もあります。

正社員だけではなく契約社員・パート・アルバイトの全てで使うことができます。

退職代行だけでなく、転職や引っ越しのサポートもしてもらえるのが他の退職代行サービスとの大きな違いでしょう。

退職代行Jobsの運営会社概要

商号株式会社アレス
顧問弁護士第二東京弁護士会所属弁護士 西前啓子
所在地〒533-0006
大阪市東淀川区上新庄3-14-12-1202

退職代行Jobsの公式サイトを見る

体験談をもとにしたおすすめの退職代行2.弁護士法人みやび(弁護士法人運営)

相談料無料
料金55,000円
オプション

残業代、退職金、未払い給与などの請求と交渉可

費用は回収額の20%

退職までの日数即日
顧問弁護士弁護士法人みやび

弁護士法人みやびは、名前の通り退職代行業者ではなく弁護士法人です。

着手金が55,000円(税込)と、一般的な退職代行業者より高いため、退職したいだけの方には向かないかもしれません。

ただ、弁護士法人に頼むことができるため、残業代、退職金、未払い給与などの交渉まで考えている人にはおすすめです。

請求のオプションは成果報酬となっているため、自分が希望する交渉や請求のみ追加で依頼してみるといいでしょう。

弁護士法人みやびの運営会社概要

商号弁護士法人みやび
代表者所長 佐藤 秀樹(弁護士)
事業内容企業法務全般
訴訟等の裁判業務
顧問業務
コンサルティングなどの相談業務
一般民事事件などの個人向け業務
所在地〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階

弁護士法人みやびの公式サイトを見る

まとめ

退職代行を使った体験談を調べると、とても多くの方が退職代行を使っていることと、評判も良いことが分かりました。

退職代行を使って辞めることで、どれだけ自分がひどい環境にいたか判明する方や、悪質なハラスメントやいじめから逃げられて助かったという方もいました。

視野狭窄に陥り追い詰められてしまう前に、ぜひすぐにでも相談してみてはいかがでしょうか。

会社を辞めることは一切悪いことではありませんので自分の心身を一番にしてもらえたらと思います。

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 「退職代行Jobs」・・・労働組合と連携していて会社との交渉もサポートして欲しい人におすすめ。退職完了まで期間無制限でフォローしてくれる。27,000円+2,000円(※労働組合費)

  2. 「弁護士法人みやび」・・・弁護士法人が運営。有給取得や未払い給与の対応、退職金や残業代の請求、損害賠償請求までサポートして欲しい人におすすめ。55,000円(税込)※着手金