退職代行というサービスがこの数年で急成長していますよね。

辞めたい社員と会社の間に入り、社員の代わりに退職の意志を伝えます。

社員は二度と出社しなくてよいですし、直接辞めると言う必要もなく、1日でも早く辞めたい会社から退職することができます。

料金は30,000円以下が相場で、最短即日退職が可能、10,000件以上の実績がある業者も出てくるなど業界としても育ってきました。

一方で退職代行を使ったものの失敗した人はいるのでしょうか?

また過去には退職代行の名前を使った詐欺事件も発生したようですので、ここでは失敗しないための対策をお伝えします。

人事のプロである筆者が実際に業者を徹底調査しましたので参考にしてみてください

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 「辞めるんです」・・・24時間対応で即日辞めたい人におすすめ。退職率100%&7,000件実績があり、後払いにも対応している。27,000円(税込)

  2. 「退職代行Jobs」・・・弁護士よりも安価に、かつ未払い給与の請求や有給消化も交渉して欲しい人におすすめ。退職完了まで期間無制限でフォローしてくれる。27,000円+2,000円(※労働組合費)

  3. 「弁護士法人みやび」・・・弁護士法人が運営。有給取得や未払い給与の対応、退職金や残業代の請求、損害賠償請求までサポートして欲しい人におすすめ。55,000円(税込)※着手金

退職代行で失敗するリスク3選と具体的な対策を紹介

ここではまず、退職代行を利用した際に起こりうるリスクとその対策について解説をしていきます。

退職代行で失敗するリスク①退職代行業者が失敗する(可能性は低い)

退職代行のリスク①退職代行業者の失敗

退職するために退職代行を使うわけですから、退職に失敗されることが一番のリスクですよね。

退職代行業者は数十社と存在しているため、中には実績やノウハウの乏しい会社はあります。

退職代行を使うからには絶対に退職しなくてはなりませんよね。

可能性は低いものの退職に失敗することは絶対避けたいでしょう。

リスクへの対策方法:成功率100%かつ返金保証のある業者を選ぶ

退職代行で失敗しないためには、今までの退職成功率が100%の業者で、かつ返金保証の付いている業者を選びましょう。

30,000円以下でも実績があり返金保証が付いている業者が一般的ですし、完全後払いの業者まであります。

きちんとした業者を使えば退職できないということはまずなくなってきました。

退職代行で失敗するリスク②退職代行業者が非弁行為を行う

退職代行のリスク②代行業者の非弁行為

退職代行はあくまで退職の意志を本人の代わりに伝えることが業務です。

これは法律上の使者に該当すると考えられますが、退職に伴い未払い賃金などの交渉や請求までしてしまうことは非弁行為となってしまうでしょう。(非弁行為=弁護士の資格を持たない人が、弁護士しかできない業務を行うこと)

悪いのは依頼する人ではなく業者ではありますが、非弁行為のリスクがある業者は避けましょう。

リスクへの対策方法:労働組合や顧問弁護士が付く業者を選ぶ

退職代行では労働組合が運営しているものや顧問弁護士がついているサービスもあります。

弁護士法人が運営しているサービスまでありますし、しっかりと非弁行為対策がされているサービスを選ぶようにしましょう。

退職代行で失敗するリスク③退職代行業者が詐欺をする

退職代行のリスク③業者を騙った詐欺

退職代行がまだ珍しい時期では、退職代行の名前を使った詐欺事件が起きました。

お客からお金だけ振り込んでもらい、そのあと一切連絡が付かなくなるという手口です。

もちろん退職代行は行われませんし、初めから騙し取ることだけが目的の事件でした。

今ではこのようなことが起きる確率は減りましたが、過去には詐欺があったことは注意が必要ですよね。

リスクへの対策方法:実績のある業者のみ選ぶ

退職代行サービスが一般的になってから数年が経ちました。

すでに数千や10,000件以上の実績を持つ業者も出ています。

いくら安くても実績のない業者に依頼することはおすすめしません。

退職代行を使わなかったことによって失敗した事例5選

退職代行を使って失敗したという方は今ではほとんど見つけられません。

退職代行サービスの質も上がっていますし、どのサービスならば間違いないか情報や評判も充実してきたからです。

始まったばかりのような失敗の確率は減り続けるでしょう。

一方で、退職代行を使わなかったことによる失敗も実は存在します。

退職代行を使わないことで失敗してしまったという生の声を見てみましょう。

退職代行を使わなかった失敗事例①

退職代行を使わなかった失敗事例②

退職代行を使わなかった失敗事例③

退職代行を使わなかった失敗事例④

退職代行を使わなかった失敗事例⑤


退職代行を使ってすぐにでも辞めなかったせいで、ハラスメントを受けて非常につらい経験が続いた人や、心身を壊してしまった方もいたようです。

人事歴9年の筆者からのアドバイスとして、辞めると決めたらすぐにでも辞めるべきです。

無意味な仕事を続けて歳だけ取ってしまうと、あなたの人材価値は落ちてしまい、長期的には取り返しのつかない損失になるからです。

退職代行はお金を取り戻せる場合もある

退職代行はお金を取り戻せる場合あり

退職代行サービスの中には労働組合が運営している退職代行もあります。

労働組合には団体交渉権があるため、残業代などの未払い賃金がある場合は支払い交渉をすることが可能です。

相当な残業代が貯まっている方にとっては、退職代行の料金を支払ったとしても十分に戻ってくる金額があるでしょう。

また未払い賃金回収に当てはまらなかったとしても、ここの口コミで書かれているように、何万円や何十万円と支払ってでも辞めるべきだったというのは健康の代償として正しいと考えますし、退職代行は3万円以下で使えるので金額の心配も不要ですよね。

今では退職代行を使うことによる失敗よりも、使わなかったことによる失敗の方が大きいかもしれません。

ぜひ目先の金銭や無駄な人間関係に惑わされず、自分のことを第一に考えてみてください。

円満退社を気にしすぎる必要はない

円満退社など辞めたあとは一切関係ない

退職代行を使わずに失敗したという人たちの話を聞いていると、円満退社を気にしてなかなか辞められず、結果もっとひどい状況に追い込まれてしまったという人たちを見かけますね。

正直人が良すぎると言いますか、気にしすぎと言いますか、退職した後の人間関係など一切関係ありません。

辞めた後の会社にいる人たちのために、あなたの人生をさらに無駄にするのでしょうか?

決断とは決めて断ち切ることですので、余計なことを気にしていつまでも自己犠牲をするのではなく、辞めると決めたら即退職することを間違いなくおすすめいたします。

退職代行で失敗するリスクが低いおすすめ業者

退職代行で過去に発生した失敗例を踏まえ、失敗するリスクが可能な限り低い業者をご紹介いたします。

すでに実績があり、弁護士が携わっている、または労働組合が運営していて、退職率が100%のサービスを厳選いたしました。

ご自身の状況に合わせて有効なサービスを選んでみてください。

退職代行で失敗するリスクが低いおすすめ業者①辞めるんです

相談可否 回数無制限
料金 27,000円(完全成果報酬)
オプション 有給サポート
退職までの日数 即日退職
顧問弁護士 不明
実績 7000件
退職率 100%

辞めるんですは欠点のない、総合的にどなたにでもおすすめできる退職代行サービスです。

辞めるんですだけのメリットとしては、完全成果報酬として、料金の支払いが後払いとなっています。

過去には料金を支払ったにも関わらず退職できなかったような業者もありましたし、どちらにしろお金が先に出ていくのはきついですよね。

確実に辞めた後に支払えばよいのは金銭面でも安心でしょう。

料金自体も安い水準で、有給サポートがついているためしっかりと残りの有給を取得できることで手取りは10万円以上増える可能性があります。

即日退職できて、すでに7000件の実績があり、退職成功率は100%としていますので、何も問題がないため迷ったらぜひおすすめいたします。

辞めるんですの運営会社概要

商号 LENIS Entertainment株式会社
代表者 早川大騎
事業内容 IT事業、広告事業
所在地 東京都新宿区高田馬場4-18-15第2中村ビル

退職代行で失敗するリスクが低いおすすめ業者②退職代行ニコイチ

相談可否 回数無制限
料金 27,000円(退職できなければ返金保証)
オプション 有給消化、2か月アフターフォロー
退職までの日数 即日可能
顧問弁護士 不明
実績 19000人以上
退職率 100%

退職代行ニコイチも退職率100%としていて、失敗のリスクが極めて低いおすすめの退職代行サービスです。

一番の特徴は創業15年の会社が運営しており、今まで19000人以上を退職させてきた実績は業界トップと言えるでしょう。

先ず間違いなく退職できます。

有給消化オプションも付いていますし、残りの有給日数分お給料が振り込まれれば退職代行料金など十分に超えてお金が入ってきますよね。

2か月のアフターフォローが付いていて、万が一にでも退職できなければ全額返金としているため本当に退職できるのかと心配する必要は一切ないでしょう。

退職代行ニコイチの運営会社概要

会社名 株式会ニコイチ社
創業 2004年
退職代行店舗名 退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチの公式サイトを見る

退職代行で失敗するリスクが低いおすすめ業者③退職代行ガーディアン

相談可否 可能
料金 29,800円
退職までの日数 即日
顧問弁護士 労働組合
退職率 100%

退職代行ガーディアンは一般の法人が運営している退職代行と異なり、労働組合が運営している点が最大の強みです。

労働組合には憲法で定められている団体交渉権があるため、労働者側に立ち企業と交渉することができます。

そのため支払われていない賃金がある、退職金が不当に減らされそう、有給を全て消化したい、など労働者の立場で交渉をすることが可能です。

その結果受け取れる金額は数十万円になる可能性もありますし、退職代行の料金などなんともないくらいメリットがある方もいるでしょう。

料金や運営会社の実績も問題なく、どなたにでもおすすめできると言えますよね。

退職代行ガーディアンの運営会社概要

会社名 東京労働経済組合 (略称:TRK)
所在地 〒114-0002
東京都北区王子4-24-11 IKビル501
連絡先 TEL :03-6903-3278
FAX :03-6903-3279
代表取締役 長谷川 義人
設立 1999年9月27日
法人番号 8011305000569

退職代行ガーディアンの公式サイトを見る

退職代行で失敗するリスクが低いおすすめ業者④退職のススメ

相談可否 可能
料金 25,000円(全額補償)
オプション 有給取得サポート、再就職サポート
退職までの日数 即日
顧問弁護士 弁護士監修
実績 10000件以上
退職率 100%

退職のススメは25,000円と相場より5,000円ほど料金が安いです。

また万が一にでも退職に失敗したとしても全額保証となっていて安心ですよね。

実績は10000件以上と非常に多い業者に入りますし、退職率は100%です。

弁護士も監修しています。

総合的にデメリットがなくぜひおすすめできるサービスでしょう。

退職のススメの運営会社概要

会社名 株式会社ワークナビ.com
所在地 東京オフィス 〒141-0032 東京都品川区大崎1丁目19-10 田中ビル 1F
名古屋オフィス 〒457-0806 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通8丁目16 第2小林ビル 4F
仙台オフィス 〒980-0802 宮城県仙台市青葉区二日町17-19 ラサキビル二日町 4F
埼玉オフィス 〒360-0853 埼玉県熊谷市玉井5丁目1 ウィンウィル光ビル 201
沖縄オフィス 〒903-0804 沖縄県那覇市首里石嶺町1丁目147-1 サントピア城北 303
連絡先 TEL : 052-613-9731 / FAX : 052-613-9732
代表取締役 久保田 長成
設立 2013年12月5日
資本金 2,000万円

退職のススメ公式サイトを見る

退職代行で失敗するリスクが低いおすすめ業者⑤わたしNEXT

相談可否 可能
料金 29,800円(全額保証)

19,800円(アルバイト・パート)

オプション 転職お祝い金最大5万円
退職までの日数 即日
顧問弁護士 合同労働組合
実績 創業15年
退職率 100%

わたしNEXTは女性向けに特化した退職代行サービスで、女性満足度一位としていますし女性にはぜひおすすめです。

料金は全額保証で、今までの退職率は100%と安心です。

創業から15年経っていて実績も十分ですよね。

退職代行を使いたい女性にとてもおすすめできます。

わたしNEXTの運営会社概要

会社名 株式会社インクル
所在地 〒 104-0033 東京都中央区新川2-6-2 ishibashi Bldg.2F-6
連絡先 03-6458-8878
代表取締役 須貝 俊介(スガイ シュンスケ)

わたしNEXTの公式サイトを見る

退職代行で失敗するリスクが低いおすすめ業者⑥退職代行SARABA

相談可否 回数無制限
料金 25,000円(税込)(退職できなければ返金保証)
オプション 交渉可能(未払い給与、残業代、退職日の調整)

無料転職サポート

退職までの日数 即日可能
顧問弁護士 労働組合
実績 6000件

退職代行SARABAは非常に人気の高い退職代行サービスです。

労働組合が運営しており、料金の安さ、返金保証制度、実績まで総合スペックは申し分ありません。

デメリットはないですしどなたにでもおすすめです。

退職代行SARABAの運営会社概要

会社名 株式会社スムリエ
代表 上谷美幸樹
所在地 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3丁目10-32 ロゼ天神303
電話番号 0120-987-776
労働組合名 退職代行SARABAユニオン
執行委員長 岡本大輝

退職代行SARABAの公式サイトを見る

まとめ

退職代行サービスは業界としても発展してきました。

ただし過去には退職に失敗する業者や詐欺に使われた例もありました。

これから退職代行を使う方は、必ず実績があり、非弁行為のリスクもないきちんとした企業が運営しているサービスをおすすめいたします。

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 「辞めるんです」・・・24時間対応で即日辞めたい人におすすめ。退職率100%&7,000件実績があり、後払いにも対応している。27,000円(税込)

  2. 「退職代行Jobs」・・・弁護士よりも安価に未払い給与の請求や有給消化も交渉して欲しい人におすすめ。合同労働組合ユニオンジャパンと提携。退職代行27,000円+2,000円(※労働組合費)

  3. 「弁護士法人みやび」・・・弁護士法人が運営。有給取得や未払い給与の対応、退職金や残業代の請求、損害賠償請求もあわせてサポートして欲しい人におすすめ。55,000円(税込)※着手金