時代が進むにつれて働き方が多様化する昨今、企業はその時代の変化についていけず気づいた時にはブラック企業化してしまったという会社も少なくありません。

また、雇用関係にある従業員に無理を強いることもあり、会社に行くのが大変であるという人が年々増えているのが現状です。

このような状況で、働く会社員の皆さんを救ってくれるのが退職代行サービスです。

会社に対する悩みが強く、次に進めないという方の最後の砦であるとも言えます。

その中でも今回は退職代行アルマジロを紹介します。

どのような特徴を持つ企業なのでしょうか。

順を追って解説していきます。

退職代行アルマジロの評判と口コミまとめ

退職代行アルマジロは公式のツイッターも開設しており、SNSでの発信にも力を入れている企業です。

ホームページ以外の発信媒体を持っていることから、多くの方が利用している企業であることは言うまでもありません。

退職代行アルマジロを利用した人たちは、どのような環境で働き、どのような悩みを持っていたのでしょうか。

そして最終的にはどうように退職していったのでしょうか。

退職代行アルマジロの良い評判と口コミ

まず、良い評判と口コミから紹介します。

利用した人がどんな点を評価したのかを知ることができます。

  • “新卒で入社した学習塾では、契約と異なる点が多くありました。本来午後出社の契約が研修と称し午前中からになることもあり、退職しようとしても上手くいかずに逆に念書まで書かされました。しかし、アルマジロに依頼してからは、スパッと会社を辞めることができてとても良かったです。”
  • “フランチャイズのお店でシフト制の働き方で働いていました。長時間労働と上がらない給料に嫌気がさし、アルマジロを使い退職しました。アルマジロは転職先の相談にも乗ってくれ、おかげで給料も上がりました。”
  • “深夜に退職代行依頼をしましたが、しっかり依頼を受けてくれ、翌日の午後には退職手続きが終了しました。365日24時間やっているのは、他にはあまり見られない特徴だと思います。”

依頼主の中には、従業員に念書を書かせる不当な対応をする企業もあります。

そのようなブラック企業に対しても、退職代行アルマジロは強気で代行して戦ってくれるので安心です。

また24時間毎日電話対応してくれるのは、働いている依頼主からすればありがたいサービスであることは間違いありません。

退職代行アルマジロの悪い評判と口コミ

次に、悪い評判と口コミを紹介します。

自分にとってもデメリットになるか、内容に目を通して確認してみてください。

  • “退職できたが、残業代を過去の労働時間まで遡って請求することはできなかった。少し残念だなと感じてしまいました。”

弁護士事務所ではないため、残業代などの労働対価を請求するのは、どの退職代行サービスを利用しても難しいのが実情です。

過去の残業代を請求することまでは、考えていないけれど、とにかく今の環境を抜け出して次の環境に進みたいという方向けのサービスではあります。

退職代行アルマジロのメリットと特徴3選

退職代行アルマジロは即日退職が可能で、退職保証制度という制度を設けています。

また行政書士監修企業ということも信頼できる企業であると言えます。

具体的にはそれぞれの仕組みにどのようなメリットがあるのでしょうか。

下記説明していきます。

退職代行アルマジロのメリット・特徴1.退職保証制度の導入

依頼主の退職を保証する退職保証制度というものを導入しています。

この制度は、依頼主を必ず今の会社から退職させますという宣言のようなものです。

実際に過去に退職できなかったという方はいません。

この制度を導入していることからも、アルマジロの業務への自信が窺えます。

また仮に退職できなかった場合は、全額返金をするという、返金保証もついています。

ただ、雇用主と連絡が付かず代行ができなかった場合と雇用主の連絡先が不明だった場合に限りますとホームページ上にもあることから、退職ができず仕方なく返金対応になってしまうということはありません。

退職代行アルマジロのメリット・特徴2. 24時間対応で即日退職が可能

様々な仕事の方に対応するために夜間も専門の担当者がおり、対応しています。

お仕事によってはピンポイントで、空いている時間が夜しかないという方もいますので、そのような方も安心して利用できます。

そのため、夜間相談して、翌朝には即日退職できるということも可能です。

スピーディーに対応してくれる企業ですので思い悩まず、すぐに退職代行を依頼し、次のステップに動くことができます。

この点も退職代行アルマジロが評判の要因の1つです。

退職代行アルマジロのメリット・特徴3.行政書士が監修

退職代行アルマジロは行政書士監修の企業です。

行政書士とは、依頼を受けて官公署に権利義務、事実証明の書類作成を代行し提出できるという仕事のことを言います。

普段から社会保険労務士や司法書士との関りも深いため、労務のプロと言えます。

労務のプロが依頼主の言いにくいことや、依頼主の主張したい悩みについて解決策を考えますので、心配は無用です。

退職代行アルマジロは評判通り?デメリットや注意点はある?

退職代行アルマジロは評判通りの会社であると言えます。

その中でも、懸念事項を上げるとすれば口コミの数が他社と比べると少ないというところです。

依頼主の良い評判が見られることは確かではありますが、全体的なコメントが少ないというのは事実です。

2018年起業と会社としては若いことと、本当にこれまでにトラブルがなく業務を行ってくれている会社であるということからかもしれません。

退職代行アルマジロの評判は他社より良い?おすすめできる?

退職代行アルマジロはおすすめの企業であると言えます。

特に下記2点は、他社にはない強みです。

  • 低めの価格設定
  • 退職保証制度導入

退職代行アルマジロは正社員と契約社員が29,800円、アルバイトとパートが25,000円で退職を代行してくれます。

これは、業界の中では安い価格設定であると言えます。

価格面からもどなたでも利用ができるサービスであることが分かることでしょう。

そして、追加で料金がかかるということはありません。

また退職保証制度という、依頼主の退職を保証してくれる制度がありますので安心して退職代行アルマジロに依頼することができます。

退職代行アルマジロで即日辞めるべき(人事的アドバイス)

筆者は人事労務の経歴が長いため、人事的アドバイスとして退職についてお伝えをします。

退職代行サービスを悩んでいる方は、サービスそのものは安心できたとしても、他のことを気にして退職代行を使うことにためらっている場合もありますよね。

理想はもちろん普通に退職したかった気持ちはあるでしょうし、もしかしたら辞めた後の職場の人間関係などを気にしているかもしれません。

しかし退職を不当に引き留められている時点ですでに離れるべきですし、辞めた後は人間関係など一切続きません。

円満退職を気にしすぎるのは大きな勘違いと言えます。

退職できないまま無意味な仕事を続けることは、人事キャリアにとって取り返しがつかないことですので解説いたします。

退職できない期間で人材の市場価値が下がる

労働市場では人材の価値が重要です。

転職をする際は、新卒のように頑張るという意欲ではなく、今まで何をしてきたかが問われます。

給料やキャリアは過去で決まると言えるでしょう。

「ハラスメントに耐える」は無価値

退職したいあなたは現在ハラスメントに対して苦しんだり耐えているかもしれませんよね。

けれどその耐えるための努力や期間というのは、労働市場においては無価値です。

給料が上がらないどころか、仕事としてのスキルや経験を得られないまま年齢だけ重ねていくことで、同世代と比べても市場価値は大きく下がり、結果的に低い給料のままの人生になるリスクがあるでしょう。

ハラスメントだけではなく、人材価値の上がらない仕事で何年も棒に振ってしまうことや、すでに心が離れているのに自分にとって無意味な引継ぎを長々とやらされることで、長期的には取り返しがつかなくなる恐れがあります。

退職しても壊してしまった心身は治らない (キャリアより重要)

さらにキャリアや市場価値よりも重要なことは、あなた自身の健康ですよね。

過重労働やパワハラ、セクハラなどに長い間耐えている方は少なくないでしょう。

あと少しで終わる、なんとか退職させてくれるまで耐える、と会社のために自分を犠牲にし続けてしまうと、ある日突然倒れてしまい打ちどころが悪ければ後遺症が残ることや、うつ病など精神疾患になってしまうリスクすらあるのです。

注意すべきは一度心身を壊してしまうとなかなか治りません。

会社を辞めたからといって病気やケガがそれに合わせて治ってくれるわけではなく、再就職もできないという最悪の事態になりかねません。

きっぱりと決断をして退職していれば新しい未来が待っていたにも関わらず、退職を決断できなかったせいで人生を無駄にしてしまうことは決してないようにしてください。

退職代行を使い即日でも辞めるべき

現在の退職代行は間違いなく辞めることができます。

退職代行を知っていながら使わず、結果的に退職しなかったことを後悔するようでは遅いですよね。

筆者は人事として数百人のキャリアや労務を見てきました。

退職すると決めた一般の方には、即日でも辞めるべきだとアドバイスします。

退職してしまえば職場の人間関係など一切どうでもよく、誰もお互いに興味などないのが現実です。

会社のために人生を費やすことで自分の人材価値がなくなってしまうこと、何よりも健康が大事ということは、必ず覚えておいてもらえれば幸いです。

退職代行アルマジロの公式サイトを見る

退職代行アルマジロで退職代行を使う方法

まず、LINEやメールまたは電話にて問い合わせ相談を行います。

その際に事前に退職代行を依頼する上での、心配事を相談しておくとスムーズです。

次にクレジット決済もしくは振り込みで入金を行います。

入金確認が取れ次第、退職代行がスタートです。

完全退職できるまでは無制限に退職代行アルマジロとやり取りすることが可能です。

退職代行アルマジロの運営会社情報

退職代行アルマジロの詳細な会社情報は以下の通りです。

商号 合同会社アースユニゾン
設立 平成30年10月24日
会社所在地 東京都豊島区東池袋1-43-10-810
代表 小川 晋之介
電話番号 03-6426-6495
メールアドレス info@taisyoku-support.com

まとめ

退職代行アルマジロは、評判通りの企業で早く退職をしたいと悩んでいる方におすすめの企業です。

特徴としては、24時間対応で即日退職が可能です。

夜も専門の担当がいるため、翌朝には退職が完了しているというケースも少なくありません。

また退職保証制度導入と、行政書士監修の会社ということで心配することなく依頼できます。

料金も正社員と契約社員が29,800円、アルバイトとパートが25,000円と比較的安い設定になっているため気軽に退職代行を依頼することが可能です。

退職代行を検討中の方は、是非退職代行アルマジロに依頼して早く次のステップに進まれることを強くおすすめします。

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 「辞めるんです」・・・24時間対応で即日辞めたい人におすすめ。退職率100%&7,000件実績があり、後払いにも対応している。27,000円(税込)

  2. 「退職代行Jobs」・・・弁護士よりも安価に未払い給与の請求や有給消化も交渉して欲しい人におすすめ。合同労働組合ユニオンジャパンと提携。退職代行27,000円+2,000円(※労働組合費)

  3. 「弁護士法人みやび・・・弁護士法人が運営。有給取得や未払い給与の対応、退職金や残業代の請求、損害賠償請求もあわせてサポートして欲しい人におすすめ。55,000円(税込)※着手金