退職代行というサービスが、世の中に浸透しつつあります。

それと同時に退職代行サービスを提供し始める新しい企業も見受けられるようになりました。

ピンチヒッターも新しい企業のひとつ。

自社を代打と表現し、「サヨナラ円満ホームラン(退職)」を掲げるインパクトの強い退職業者です。

大手の退職代行業者ではないため現状では話題になることは少ないようです。

今回、ピンチヒッターについて「評判・口コミ」を紹介しつつ徹底解説していきます。

ピンチヒッターの評判と口コミまとめ

ピンチヒッターは比較的新しい退職代行業者で運営歴は非公開です。

とはいえ、運営会社の設立は2018年6月でありピンチヒッターの公式Twitterは2019年7月から運用されていることから運営開始時期はその間だと判断できます。

運営歴がまだ浅いため、ピンチヒッターを利用した方の評判や口コミは多くありません。

そこでTwitterやブログなどからピンチヒッターに関する「リアルな評判・口コミ」をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

ピンチヒッターの良い評判と口コミ

まず、良い評判と口コミから紹介します。

利用した人がどんな点を評価したのかを知ることができます。

当面のシフトが決まっている状況下での退職代行依頼でした。

交渉ではないものの、会社側と私の中継役になってくれました。

退職代行業者のなかで一番安い。

後払いができる退職代行業者は少ないので、少しの手続きで後払いができるのはシンプルに助かります。

京都の求人を扱っているピノバイト京都の運営会社だそう。

すぐに仕事を開始する必要がある京都人には嬉しいと思う。

退職代行費用は一律、27,500円(税込)です。

大手から地元密着型まで幅広く存在する退職代行業者のなかで、最安値であるとは言い切れませんが低価格帯であるのは間違いありません。

費用を限りなく抑えたい方には、ピンチヒッターの価格は喜ばれているようです。

ピンチヒッターの悪い評判と口コミ

次に、悪い評判と口コミを紹介します。

自分にとってもデメリットになるか、内容に目を通して確認してみてください。

公式サイト以外に口コミが全く見当たらない。

実績も運営歴も明確に記載されていない。

ピンチヒッターは退職代行業者のなかでも比較的新しい会社に該当します。

そのためか利用者の評判や口コミが大手退職代行業者と比較すると少なく、さらにサービスについて情報を得る機会がなかなかないようです。

とはいえ、いまの世の中であれば悪い意見・口コミはすぐに広まるともいえます。

現在、ピンチヒッターに対する悪い意見・口コミが見受けられません。

退職代行サービスの利用を検討する多くの方が不安視する、悪徳業者には該当しないといえるでしょう。

ピンチヒッターのメリットと特徴3選

退職代行業者を選ぶうえで、退職代行成功は当然のことながらそれぞれの業者ごとの「強み」も重要な要素のひとつです。

そこでピンチヒッターだからこそのメリットと特徴、

  • 退職代行における基本サービスを取り揃えている
  • 後払いの相談が可能
  • 京都府に密着した転職サポートを受けることができる

を3つご紹介します。

ピンチヒッターのメリット・特徴1.退職代行における基本サービスを取り揃えている

ピンチヒッターは新しい退職代行業者です。

そのため下記のような、退職代行における基本サービスが一通り標準装備されています。

  • 即日対応
  • 可能な限り24時間対応
  • 無料の転職サポート
  • LINEでの対応可能
  • 全額返金保証

24時間対応とはいえ、多くの退職代行業者と同じく深夜帯では対応を待つ必要が考えられます。

深夜帯にしか相談時間を設けられない方の場合、あらかじめその旨をメッセージにて相談するとよいでしょう。

 

ピンチヒッターのメリット・特徴2.後払いの相談が可能

多くの退職代行業者で、後払いの選択ができません。

後払いが可能であっても一定の審査を受ける必要がある場合も。

即日対応を希望する方や一括で支払うことが困難な方にとって、事前審査は億劫であるとの意見が多いです。

ピンチヒッターでは現住所を確認できる身分証の提示のみで後払いを希望することができます。

ただし、期日は30日以内であるため詳細はしっかり確認するようにしましょう。

ピンチヒッターのメリット・特徴3.京都府に密着した転職サポートを受けることができる

ピンチヒッターでは、転職サポートを無料で受けることができます。

運営会社である株式会社Pinoは「ピノバイト京都」という、京都府に密着した求人を取り扱っている企業です。

転職サポートの実態は公表されてはいませんが、ピノバイト京都で取り扱っている求人の紹介は受けることが可能であると考えられます。

ピノバイト京都は、パート・アルバイト・派遣社員・契約社員の求人がメインです。

求人によっては面接を受けた日に採用されるケースもあるそう。

サービス業や介護など初心者でも応募可能な求人が多い傾向にあるため、それらの業種で働きたい方や職歴に自信のない方には適しているといえます。

ピンチヒッターは評判通り?デメリットや注意点はある?

退職代行サービスを受ける際は利用規約を必ず確認すべきです。

利用規約をしっかりと確認し納得したうえで退職代行サービスを依頼することが、トラブルや後悔を避ける道への一歩ともいえます。

当然、退職代行以外のサービスを受けるうえでも利用規約の確認は重要です。

ほとんどの退職代行業者のホームページで利用規約が確認できる状態にあります。

しかし、ピンチヒッターではホームページ上で利用規約を確認することができません。

(2021年9月現在)

契約を行う前に確認できるはずですが、あらかじめ確認できない状況にあります。

特に即日退職を希望する際は、利用規約の確認を疎かにしないように注意してください。

弁護士や労働組合がサービスを実行するわけではないため、ピンチヒッターの対応可能な業務には制限があります。

自身の依頼したい内容と、依頼できる業務内容が一致しているか改めて確認したほうがよいでしょう。

ピンチヒッターの評判は他社より良い?おすすめできる?

ピンチヒッターは退職代行業者の基本サービスを一通り備えています。

しかし退職代行サービスを開始して間もないこともあり実績は少ないようです。

そのため、下記いずれかに該当する方はピンチヒッターの利用を検討してもよいといえます。

「雇用形態が社員等で、とにかく費用を抑えたい方」

雇用形態に関わらず一律、27,500円(税込)で利用することができます。

正社員・契約社員といった雇用形態が社員等である場合、この価格は退職代行業者のなかでも低価格帯であるといえます。

追加で費用が必要になることもなく、退職が完了するまでのあいだ相談や対応回数に制限もありません。

「会社と揉める可能性が限りなくゼロに近い方」

ピンチヒッターは実績も少なく、弁護士や労働組合ではない企業が業務にあたります。

そのため、会社があなたの退職を速やかに受け入れてくれる可能性が高い場合に利用するとよいです。

たとえば会社の方がよくしてくれていて、退職する旨を自身で伝えることに心苦しさを覚えている方などが該当するといえます。

「雇用形態関係なく、退職後すぐに働く必要のある京都府周辺に在住している方」

ピンチヒッターの運営会社である株式会社Pinoは「ピノバイト京都」という、京都府に密着した求人を取り扱っています。

ピノバイト京都では、パート・アルバイト・派遣社員・契約社員の求人がメインです。

京都府近に在住しており、雇用形態にこだわりのない方は次の勤務先が見つかりやすいといえます。

現在の仕事における勤務期間などで、失業保険を受けられない方や速やかに次の職場を見つけたい方はピンチヒッターの利用を検討してもよいでしょう。

ピンチヒッターで退職代行を使う方法

LINE・ホームページからのメッセージ・電話のいずれかにて相談を行います。

ピンチヒッターのLINEアカウントは、ホームページからQRコードを読み取ることで簡単に登録可能。

正式依頼を行う場合、振り込みにて27,500円(税込)を支払います。

入金が確認され次第、退職代行が行われるため急ぎの場合は振り込みの明細画像などを送付するとよりスムーズです。

ピンチヒッターの運営会社情報

ピンチヒッターの詳細な会社情報は以下の通りです。

サービス名 ピンチヒッター
会社名 株式会社Pino
事業責任者 松井政朋
所在地 京都市中京区柳水町84三洋六角ビル503
電話番号 075-223-4510
公式サイト https://www.taishokudaikouenman.com/

まとめ

ピンチヒッターは口コミ・評判、実績が少ない退職代行業者です。

失敗を避けたい退職代行サービスでは、情報の少ない企業への依頼に抵抗を覚える方は少なくないでしょう。

とはいえピンチヒッターは雇用形態が社員等である場合、低価格帯でサービスを受けることが可能であるのも事実です。

自身の条件に合っているかを含め、慎重に検討するとよいです。

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 「辞めるんです」・・・24時間対応で即日辞めたい人におすすめ。退職率100%&7,000件実績があり、後払いにも対応している。27,000円(税込)

  2. 「退職代行Jobs」・・・弁護士よりも安価に未払い給与の請求や有給消化も交渉して欲しい人におすすめ。合同労働組合ユニオンジャパンと提携。退職代行27,000円+2,000円(※労働組合費)

  3. 「弁護士法人みやび・・・弁護士法人が運営。有給取得や未払い給与の対応、退職金や残業代の請求、損害賠償請求もあわせてサポートして欲しい人におすすめ。55,000円(税込)※着手金