「退職代行Jobsを利用するか検討しているけれど、実際に利用した人の評判や口コミはどうなんだろう?」 

「退職代行を使った後にトラブルや問題が起きないか心配だけど、退職代行Jobsは大丈夫なのかな?」 

退職代行Jobsは、弁護士監修で後払いOK・最短30分で手続きが完了する人気のサービスですが、本当に問題なく退職できるのか不安ですよね? 

そこで今回の記事では、

  • 実際に退職代行Jobsを利用した人の評判、口コミ 
  • 退職代行Jobsの他社と比較した際のメリット・デメリット 
  • 退職代行Jobsをおすすめしたい人、おすすめしない人の特徴 

などについて、人事歴9年の筆者の視点で、図解やイラストを交えてわかりやすく解説していきます。

利用を検討している方の悩みを解決できる記事になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。  

退職代行Jobsの評判・口コミ・体験談まとめ

自ら退職の意思を会社に伝えられない、伝えたくない事情は人それぞれです。

しかし退職代行を利用しての退職失敗は誰しも避けたいはず。

実際に退職代行を利用した方の意見は、失敗しないための貴重な判断材料のひとつとなります。

退職代行Jobsは退職代行業者でも比較的新しい会社です。

そのため、評判や口コミは多くはありません。

そこでTwitterやブログなどから「リアルな口コミ」をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

退職代行Jobsの良い評判・口コミ・体験談

事前に、退職代行Jobsができる範囲を法律と併せて説明してくれました。交渉などはできないとのことで、勘違いすることもなく納得して依頼することができた。

限界がきてすぐにでも辞めたかったです。依頼した翌日には退職の話がまとまって、スムーズに退職することができました。

退職完了後、会社から必要書類の一部が郵送されてきませんでした。退職代行Jobsに相談したところ、会社へ連絡をしていただき無事に入手できました。

退職届けのテンプレートで、有給休暇の申請も忘れず行うことができました。退職は初めてだったのでテンプレートは助かりました。

まず、良い評判と口コミから紹介します。

利用した人がどんな点を評価したのかを知ることができます。

退職代行Jobsでは退職完了後でも、依頼すれば退職関係書類の送付を会社に取り次ぐこともしてくれます。

利用規約に明記されているため、離職票など必要な書類が万一届かない場合も安心できるといえます。

さらに会社からの借り物、作業着や保険証などを郵送して返却するといった内容を会社に伝えるよう依頼することも可能です。

退職代行Jobsの悪い評判・口コミ・体験談

自分にとってもデメリットになるか、内容に目を通して確認してみてください。

24時間対応とあったので深夜にLINEで問い合わせをしたが、回答は翌日の朝だった。

顧問弁護士とあったが、弁護士が直接対応してくれるわけではなかった。ただ、契約前にきちんと説明があったので納得することができた。

口コミでは見受けられませんでしたが、依頼後、退職代行Jobsからの連絡に3日間応答しないと申し込みがキャンセル扱いとなるので注意が必要です。

利用規約をしっかり確認し、不明な点があれば問い合わせるようにしましょう。

退職代行JobsのTwitterの評判・口コミ・体験談


https://twitter.com/pHRSkagyxl6LIDb/status/1160327515493134338

リアルな声が飛び交うTwitterでも、ポジティブなコメントが多く見られました。

今後も新しく評判や口コミなどが見つかりましたら、こちらに追記していくようにします。

退職代行Jobsのメリットと特徴3選

いまでは退職代行業者は多く存在し、価格帯や返金保証といったサービス内容に大きな違いが見受けられないとの声も少なくありません。

退職代行業者の選択を後悔しないためにもそれぞれの業者の特色を把握すべきです。

そこで、退職代行Jobsの3つの特徴・メリット、

  1. 24時間365日、即時対応してくれる
  2. 相談・申し込みをした場合、最大6つの特典がある
  3. 現役弁護士が監修しているため、適正な業務を行ってくれる

について、紹介をしていきます。

退職代行Jobsのメリット・特徴①24時間365日、即時対応してくれる

退職代行jobsの特徴・メリット①24時間365日対応

電話だけでなくLINEやメッセージで気軽に相談でき、24時間対応してくれる退職代行業者は多いです。

しかし実際のところ、深夜時間帯は自動応答対応である場合があります。

24時間対応とあっても自動応答対応の時間帯であれば、翌朝に回答が届いてしまうことになるのです。

すぐにでも退職したい場合や、残業といった仕事の状況でなかなか連絡ができない人にとっては「24時間即時対応」が望ましいところ。

退職代行Jobsは、電話であれば24時間即時対応してくれます。

そのため最短で、連絡をした翌日に退職することが可能です。

自分の生活スタイルに合わせていつでも連絡、相談ができる便利さは「24時間365日即時対応」している退職代行Jobsだからこそといえます。

※退職代行Jobsでは深夜時間帯はAM1時から6時とされています。

退職代行Jobsのメリット・特徴②相談・申し込みをした場合、最大6つの特典がある

退職代行jobsの特徴・メリット②最大6つ特典つき

申し込みをした場合だけでなく、LINEで相談をすれば4つの特典を受けることができます。

  • 「顧問弁護士監修 退職届テンプレート」
  • 「業務引継書 テンプレート」
  • 「顧問弁護士 兼 カウンセラー監修 WEBセミナー」
  • 「転職・求人サイト一覧」

テンプレートで退職の準備を少しずつ進めることもでき、WEBセミナーや求人サイトで退職後の自分を具体的に想像することが可能です。

これらの特典は申し込みを決意できなくとも、間違いなく現状を変える一歩を踏み出すことにつながるといえます。

さらに退職後、希望者にはLINE通話やスカイプなどによる対面方式の「1回40分のカウンセリング」を受けることができます。

法的な相談はできないものの、気持ちを整理するために第三者に話を聞いてもらうよい機会になるという意見も多いです。

また退職代行Jobsは就職支援サービス、株式会社みらい人事と提携しています。

そのため希望すれば「転職活動のサポート」を受けることができ、さらに祝い金として最大3万円を受け取ることができます。

退職代行費用は2021年2月時点で一律29,800円(税込)であるため、祝い金で元がとれる場合も。

株式会社みらい人事は関東地方の求人をメインに取り扱っているため、関東地方で働きたい方にはおすすめです。

また、10代から20代といった学歴や職歴にあまり自信のない方への求人サポートに力をいれています。

転職を考えていて、上記2つにあてはまる方にはこの「転職活動のサポート」の特典と祝い金は有益だといえます。

退職代行Jobsのメリット・特徴③現役弁護士が監修しているため、適正な業務を行ってくれる

退職代行の特徴③現役弁護士が監修

業者や弁護士・労働組合などにより、退職業務を行える範囲が異なってきます。

退職Jobsは顧問弁護士が適正業務範囲を指導しているため、違法となるサービスが行われる可能性が非常に低いです。

また、顧問弁護士である西前啓子氏は企業への法的アドバイスや契約書作成を得意とする隼町法律事務所所属です。

(2021年2月日本弁護士連合会より)

2007年より企業への専門的知識、経験を積んできた事務所に所属しているからこそ、より最新で適切な業務指導を行うことが期待できます。

退職代行Jobsは評判通り?デメリットや注意点はある?退職の人事アドバイスは?

注意点としては弁護士が退職業務を行ってくれるわけではない、ということです。

あくまで退職代行Jobsは依頼者の意思を会社に伝える役割であって、有給消化や退職日や条件などの「交渉」はできません。

弁護士や労働組合ができること、退職代行業者ができることはそれぞれ異なっているため理解が必要です。

とはいえ、評判通り事前に詳しい説明が行われるためしっかりと理解したうえで依頼するかどうか判断できるといえます。

また退職代行Jobsは、2021年より直接の運営会社や提携会社が代わっているため、過去の評判や口コミは参考にならない可能性もあります。

評判や口コミを確認する際は、直近のものを参考にするとよいでしょう。

退職代行Jobsで即日でも退職すべき人事アドバイス「転職は若ければ若いほど有利」

退職代行Jobsを検討している方の中には、つらい企業で心身ともにすり減り、もしかしたらもういいかと諦めかけている方もいるかもしれませんよね。

覚えておいて欲しい人事アドバイスがあるのですが、転職をするのならば「若ければ若いほど有利」ということです。

30歳を過ぎて年齢を重ねていくほど、転職においては実力や実績だけで判断されてしまいます。

やる気や成長意欲といった実態のないものではなく、すでに存在する実績、つまり過去によって決められる割合がどんどん増えていくわけですよね。

これに対して若い人の場合は、若さという誰にでもある、かつ最大の武器があるのです。

若さはどれだけ頑張っても取り戻せないものですし、一方で実力や実績が足りていなくても若さでカバーできる部分が大きいというのが現実です。

どうぞかけがえのない若さをムダにしないように、ひどい企業は今すぐにでも辞めるよう、退職代行Jobsを活用して行動することをおすすめいたします。

退職代行Jobsの公式サイトを見る

退職代行Jobsの評判は他社より良い?おすすめできる?

特筆すべき悪い評判がなく、利用者の多くが満足していました。

下記いずれかに該当する方には退職代行Jobsはおすすめです。

  1. 「会社と揉める可能性をできるだけ低くしたいと望む方」
    顧問弁護士と情報を共有していることで、非弁行為など違法性のある行為が行われる可能性は他社よりも低いです。
    そのため、退職代行を利用することで余計な揉めごとを増やしたくない方におすすめ。
  2. 「他社よりも退職後のフォローに力をいれている」
    退職代行Jobsは他社に比べ特典が豊富です。
    条件を満たせば祝い金やカウンセリングを受けることができるので、退職後に不安がある方は特典を利用してはいかがでしょうか。

退職代行Jobsで退職代行を使う方法

電話・LINE・公式ホームページからのメッセージ、いずれかで依頼を行います。

具体的な退職希望日を伝えられなくても、相談しながら退職日・連絡してほしい時間帯や理想の退職状況への進め方などを決めることが可能です。

もちろん、退職代行Jobsが行ってくれること、自分がしなければいけないことなど細かく聞くこともできます。

退職代行を実行してもらうにはクレジットカードや口座振り込みなどで先に費用を支払う必要があります。

事前審査が必要ではあるものの、場合によっては後払いも対応可能。

その後、退職代行が行われ、会社とのやり取りは退職代行Jobsがあなたの言葉を代わりに伝え、会社とあなたの中継役となります。

退職届や会社から借りているものなどを郵送すれば退職は完了です。

退職代行Jobsの運営会社情報

退職代行Jobsの詳細な会社情報は以下の通りです。

サービス名 退職代行Jobs
会社名 株式会社アレス
事業責任者名 佐藤英一郎
本社住所 大阪市東淀川区上新庄3-14-12-1202
電話番号 0120-987-139
お問い合わせ info@jobs1.jp
公式サイト https://jobs1.jp/

退職代行Jobsは比較的、新しい退職代行業者です。

2021年1月に設立された「株式会社アレス」が、2020年に誕生した「合同労働組合ユニオンジャパン」と提携して運営しています。

株式会社アレスは退職代行Jobsのほかにヨガスタジオを運営している会社ですが、元は「株式会社アイリス」というハンディキャップを持つ方の支援グループが運営していました。

まとめ

多くの退職代行業者があるなか、退職代行Jobsは低価格帯ながらも適正なサービスを受けることができるといえます。

現在、退職するか悩んでいるのであれば一度相談してみるのもよいでしょう。

ただし、あくまで弁護士や労働組合が業務にあたるわけではないので、退職代行Jobsができる範囲・依頼できる範囲をしっかりと把握することが大切です。

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 「辞めるんです」・・・24時間対応で即日辞めたい人におすすめ。退職率100%&7,000件実績があり、後払いにも対応している。27,000円(税込)

  2. 「退職代行Jobs」・・・弁護士よりも安価に未払い給与の請求や有給消化も交渉して欲しい人におすすめ。合同労働組合ユニオンジャパンと提携。退職代行27,000円+2,000円(※労働組合費)

  3. 「弁護士法人みやび・・・弁護士法人が運営。有給取得や未払い給与の対応、退職金や残業代の請求、損害賠償請求もあわせてサポートして欲しい人におすすめ。55,000円(税込)※着手金