労働者の代わりに業者が会社に退職の意志を伝え、本人は二度と出社することなく即日退職できる退職代行サービスが発展してきました。

今では数十社と退職代行業者が存在していて、価格の相場は30,000円、最短即日で退職できるサービスが増えるなど、業界全体が整ってきたと言えます。

一方で過去には詐欺事件があったという話もあるため、本当に退職代行に依頼してよいか不安な方もいますよね。

ここでは人事歴9年の筆者が退職代行は信頼できるのか徹底解説いたします。

ぜひ参考にしてみてください。

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 「退職代行Jobs」・・・労働組合と連携していて会社との交渉もサポートして欲しい人におすすめ。退職完了まで期間無制限でフォローしてくれる。27,000円+2,000円(※労働組合費)

  2. 「弁護士法人みやび」・・・弁護士法人が運営。有給取得や未払い給与の対応、退職金や残業代の請求、損害賠償請求までサポートして欲しい人におすすめ。55,000円(税込)※着手金

退職代行で過去に詐欺事件はあった(退職代行初期)

退職代行が業界として始まったばかりのまだ黎明期では、退職代行の名前を使った詐欺事件が起きました。

会社を辞めたい人からお金だけ先に振り込ませて、そのあと一切連絡が付かなくなるという手口です。

もちろん退職代行は行われませんでしたし、初めからお金を騙し取ることだけが目的の事件でした。

今ではこのようなことが起きる確率は各段に減りましたが、過去には詐欺があったことは事実でしょう。

退職代行の名前を使った詐欺に注意(実績ある業者のみを選ぶ)

過去の事件は、退職代行が詐欺なのではなく、詐欺グループが退職代行の名前を使ったという形式です。

そのため退職代行自体は一切詐欺ではありません。

今後も同様な詐欺グループが出てくる可能性は否定できませんが、すでに何千件という実績のある退職代行業者が複数あるため、実績のある業者のみ選ぶということが退職代行で失敗しない対策となります。

今の退職代行は全く詐欺ではない

ネットではよくわからないサービスを何でもかんでも詐欺と呼ぶ匿名の書き込みはありますよね。

そもそも詐欺とは刑法の詐欺罪(249条)のことで、初めからお金をだまし取ることを目的とし、実態のないサービスを買わせるような事件が該当します。

退職代行の名前を使ってお金を振り込ませることはこの詐欺罪に該当しますが、退職代行という事業は一切詐欺とは関係がありませんよね。

退職代行そのものを心配する必要は全くないと言えます。

詐欺ではないおすすめ退職代行サービス2選

退職代行サービス自体は一切詐欺ではありませんが、過去には退職代行の名前を使った詐欺グループがお金だけを振り込ませる事件が起きました。

そのためここでは退職代行業者を数十社と調べ上げた筆者が、実績とサービス内容から間違いなく詐欺ではないと言えるサービスのみおすすめいたします。

詐欺ではないおすすめ退職代行サービス1.退職代行Jobs

相談可否退職代行利用者への無料カウンセリング特典
料金29,800円(後払い相談で可能)
オプション無料カウンセリング
顧問弁護士第二東京弁護士会所属弁護士 西前啓子

詐欺ではない退職代行ですぐにでも退職したい方には、退職代行Jobsもおすすめできます。

実績豊富で総合的に優れた退職代行サービスですので確実に退職できるはずですし、特徴はカウンセリング特典付きという珍しい退職代行サービスとなっています。

辞めたいような会社で疲弊してしまっていても、退職代行の料金だけでカウンセリングまで受けられます。

また退職代行Jobsには顧問弁護士が付いているため、間違いなく詐欺ではなく、非弁行為の心配も要りませんし、何の問題もなく辞められるでしょう。

料金は退職代行Jobs側と相談をすれば後払いにできる可能性があるため、支払いを結果的に1か月以上遅らせられる点も有難いですよね。

正社員はもちろん、契約社員やパート、アルバイトと全ての方が利用できますので、どなたにでもおすすめのサービスです。

退職代行Jobsの運営会社概要
商号株式会社アレス
顧問弁護士第二東京弁護士会所属弁護士 西前啓子
所在地〒533-0006
大阪市東淀川区上新庄3-14-12-1202

退職代行Jobsの公式サイトを見る

詐欺ではないおすすめ退職代行サービス2.弁護士法人みやび

相談料無料
料金55,000円
オプション

残業代、退職金、未払い給与などの請求と交渉可

費用は回収額の20%

退職までの日数即日
顧問弁護士弁護士法人みやび

間違いなく詐欺ではなく、かつ最も強い退職代行を頼みたい方は弁護士法人みやびがおすすめです。

弁護士法人みやびについては退職代行業者ではなく弁護士法人に退職代行を依頼する形となるため、どう考えても詐欺ではない一方で、料金は55,000円と一般の退職代行業者より高くなります。

そのため退職代行だけが希望の人に弁護士法人は向かないでしょう。

一方でやはり弁護士法人ですので、悪質な企業に対しても未払い賃金の交渉や請求まで可能となります。

ただ辞めるだけでは気が済まないという方は、弁護士を使って金銭について戦うことも可能となりますし、本当に悪質なパワハラなどには慰謝料請求の相談も可能です。

未払い賃金を回収できた場合は弁護士費用などはるかに超えてお金が増える可能性がありますし、パワハラの慰謝料ならば数十万円から百万円以上にまでなるかもしれません。

もちろん辞めることについて仮に企業側が何かを言ってきてもめたとしても、弁護士ですから何一つ問題ないでしょう。

辞める企業の悪質さから考えて弁護士を立てたいという方にぜひおすすめです。

弁護士法人みやびの運営会社概要
商号弁護士法人みやび
代表者所長 佐藤 秀樹(弁護士)
事業内容企業法務全般
訴訟等の裁判業務
顧問業務
コンサルティングなどの相談業務
一般民事事件などの個人向け業務
所在地〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階

弁護士法人みやびの公式サイトを見る

まとめ

退職代行の名前を使った詐欺事件は過去に起きました。

この影響からか退職代行自体が詐欺なのかと不安になる方もいるようですが、退職代行は事業として一切詐欺には該当しません。

業界全体で何万件と実績がありますし、すでに実績豊富な業者に依頼すれば何の問題もなく即日退職できるでしょう。

実績までしっかりと調べた上でおすすめしていますのでぜひチェックしてみてください。

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 「退職代行Jobs」・・・労働組合と連携していて会社との交渉もサポートして欲しい人におすすめ。退職完了まで期間無制限でフォローしてくれる。27,000円+2,000円(※労働組合費)

  2. 「弁護士法人みやび」・・・弁護士法人が運営。有給取得や未払い給与の対応、退職金や残業代の請求、損害賠償請求までサポートして欲しい人におすすめ。55,000円(税込)※着手金