退職代行サービスを使う人の事情は人それぞれ異なります。

退職したい理由はいかにせよ、自分で会社と交渉するよりもプロにお願いした方が素早く、完全に解決できるということは明白です。

今回紹介する企業は、DropGateです。

DropGateは2019年12月年創業の会社で、比較的若い企業になります。

ただ、ホームページにも過去に利用した方の口コミが載っているなど実績は十分で、おすすめの企業です。

おすすめポイントを熟知し、是非DropGateを利用してみてください。

それでは、以下紹介を始めます。

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 辞めるんです・・・後払いOKで、即日対応、退職率100%の人気の退職代行サービス。実績は7,000件以上、税込27,000円の業界最安水準。
  2. 退職代行ガーディアン・・・東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合が実施する退職代行。税込29,800円だが、確実に退職をしたい人におすすめ。
  3. 退職代行Jobs・・・弁護士監修ありで24時間対応、現金後払いも可能で融通が利きやすいサービス。27,000円の安さも魅力。

DropGateの評判と口コミまとめ

過去にDropGateを利用して退職した人たちはどのように感じたのでしょうか。

料金が他社と比べて圧倒的に安いため気になる方も多いことでしょう。

料金が安いからと言って、サービスに不足しているところがある訳ではありません。

みなさん、最後は満足して退職されています。

実際の口コミを見て、依頼する際の参考にしてみてください。

DropGateの良い評判と口コミ

まず、良い評判と口コミから紹介します。

利用した人がどんな点を評価したのかを知ることができます。

  • “退職代行サービス DROP GATEは、他企業と比べるととにかく安くコスパが良いと思い利用しました。
    安すぎると感じていたため、逆に不安でしたが無事に退職することができて良かったです。”
  • “大量の業務が終わらず終電で帰る日々に嫌気がさしておりました。
    会社に業務改善を訴えてもとりあってもらえませんでした。
    そこで、DROP GATEさんに相談し依頼することにしました。
    最後まで丁寧に相談に乗って頂けました。”
  • “少人数でやっている会社であったため、常に忙しく有給を使うことが難しい会社でした。
    働き続けるのは難しいと感じDROP GATEさんに依頼したところ、無事退職することができました。”
  • “毎日の上司からの激しい詰めが辛く、プレッシャーになっていました。
    体調を崩し始めてしまったのでなんとか、会社と話すことなく辞めたいと思っていました。
    DROP GATEさんは退職代行をしてくれただけではなく、有給消化や離職票などについての対応もしてくださり助かりました。”
  • “退職代行サービスの相場よりかなり安く利用するか悩んでいましたが、サービスの質が低いということはありませんでした。
    退職相談から手続きまで的確に早く行ってくれたため非常に驚きました。”

良心的な価格を見て依頼してみたいと感じながら、果たしてしっかりやってくれるのかと感じた方は多いようです。

口コミからも分かるように、みなさんしっかり退職され有給消化ができた方までいらっしゃいます。

心配することなくDropGateさんに依頼してみてはいかがでしょうか。

DropGateの悪い評判と口コミ

次に、悪い評判と口コミを紹介します。

自分にとってもデメリットになるか、内容に目を通して確認してみてください。

  • “無事退職することができ、すぐに転職ができたことは満足しています。
    ただ、やはり残業代までもらうことはできませんでした。”

DropGateは弁護士事務所や労働団体ではないため、退職代行を行うことは可能ですが、残業代や未払金の請求に関してまでは、主張することはできますが原則交渉はできません。

DropGateのメリットと特徴3選

DropGateを利用するとどのようなメリットがあるのでしょうか。

1番大きな特徴は安めの料金設定です。

税抜きで1万円を切る良心的な料金は代行を依頼しようか検討中の方にもきっと魅力的に映るでしょう。

他にも弁護士・社労士完全監修企業であることと、即日退職が可能であるところは特徴です。

それぞれの強みを細かく確認していきましょう。

DropGateのメリット・特徴1.破格の料金プラン

正社員も、非正規雇用の方も一律で税別9,890円で退職代行を依頼できます。

追加料金はかからず9,890円で完結します。

3万円弱くらいで代行業務を行っている会社が多い中、税抜きで1万円を切る料金体系はかなり安いと言えます。

さらには退職できなかった場合の返金保証も付いているため、安心です。

料金以外で各企業が差別化を図るのはなかなか難しい中で、かなりの強みであると言えます。

DropGateのメリット・特徴2.弁護士・社労士完全監修

DropGateは弁護士と社労士が監修している企業であるため、依頼主つまり被雇用者が主張できる権利と、会社側が社員に対して行わないといけない義務については熟知しています。

依頼主が会社に訴えたいことがらについても徹底サポートできる上、肝心の代行業務についてはもちろんDropGateに丸投げで大丈夫です。

依頼主はLINEで退職代行の進捗状況を確認するだけで良いのです。

さらに税金に関する手続きや、その後の転職先に必要であろう書類についてもしっかりフォローしてくれるのがDropGateの強い利点です。

DropGateのメリット・特徴3.即日退職が可能

DropGateとのやり取りがLINEであるため、担当者との打ち合わせが終わり次第すぐに会社に退職代行業務を行ってくれます。

結果的に最短で即日退職が可能となるのです。

会社に相談できる人がおらず、上司には言いづらい、退職できるか分からない上に完全に退職できるまでには数か月かかってしまう。

退職までの難関が多いなと感じるようであれば、退職代行のプロのDropGateに任せて、即日退職しましょう。

過去の依頼主たちも置かれている環境に苦しむ人が大半でしたが、依頼したことで結果的にすぐに辞められています。

DropGateは評判通り?デメリットや注意点はある?

2019年創業のため、全体的な口コミ数は少ないことが言えます。

この点についてはある程度は仕方のないことで、創業して間もない会社には例外なく見られる現象です。

良い意見は多く見受けられますが、利用を検討しているひとの中には悪かったと感じた口コミを見たい方もいるかと思います。

その点では、ちょっと物足りなさを感じる人も多いのではないかと推察します。

DropGateの評判は他社より良い?おすすめできる?

DropGateはおすすめできる企業と言えます。

その要因は下記の2点です。

  • 豊富な実績
  • 依頼者に寄り添った価格設定

DropGateは2019年12月創業と若い企業です。

退職代行サービスとしては後発の会社であると言えます。

一方で運営会社のBOS株式会社は企業のバックオフィス業務の代行や経営支援を行っている会社です。

普段から主に事務業務をサポートする仕事をしていることからも、企業の抱えている問題点を熟知しています。

被雇用者の悩みだけではなく企業の実態も把握しているため、退職代行サービスの企業としても信頼できる企業です。

そして安い価格設定は依頼主たちを助けています。

料金は安いに越したことはありません。

DropGateならば、税抜き1万円弱で退職することができます。

DropGateで退職代行を使う方法

LINEもしくはホームページ上の、お問合せフォームに個人情報を記入し相談開始。

退職を代行してもらう意思が固まれば、振り込みを行います。

退職代行が始まるという流れです。

退職代行が完了した後、希望者に対して次の就職支援を行います。

DropGateの運営会社情報

DropGateの詳細な会社情報は以下の通りです。

運営会社 BOS株式会社
代表者 青柳 雅直
設立 2019年12月27日
会社所在地 東京都千代田区平河町2-7-2 VORT 8F

まとめ

DropGateは、評判の良いおすすめしたい退職代行サービスです。

追加料金なし、返金保証付き税込み9,890円で退職代行を行います。

料金以外で各企業が差別化を図るのはなかなか難しい中で、かなりの強みであると言えます。

弁護士・社労士完全監修のため安心して依頼してください。

在籍時上司や会社に対して伝えにくかったことも、退職時にはDropGateを通じて代行業務の他にも、主張することができます。

DropGateとのやり取りがLINEで完結できるところも魅力です。

普段の仕事の負担になることなく、並行して退職準備ができます。

退職代行が始まれば、LINEでDropGateからの経過連絡を待っているだけで良いのです。

DropGateを利用して即日退職し、新しいステップに挑戦してみることをおすすめします。

人事のプロが選ぶ退職代行
  1. 「辞めるんです」・・・24時間対応で即日辞めたい人におすすめ。退職率100%&7,000件実績があり、後払いにも対応している。27,000円(税込)

  2. 「退職代行Jobs」・・・弁護士よりも安価に未払い給与の請求や有給消化も交渉して欲しい人におすすめ。合同労働組合ユニオンジャパンと提携。退職代行27,000円+2,000円(※労働組合費)

  3. 「弁護士法人みやび・・・弁護士法人が運営。有給取得や未払い給与の対応、退職金や残業代の請求、損害賠償請求もあわせてサポートして欲しい人におすすめ。55,000円(税込)※着手金